-

会社概要

社名

Koala Sleep Japan KK

(Koala Sleep Japan 株式会社)

創業者

Daniel Milham(ダニエル・ミルハム)

Mitchell Taylor(ミッチ・テイラー)

代表者

Daniel Milham(ダニエル・ミルハム)

営業所

〒150-0001 東京都渋谷区神宮前5丁目43番7号

表参道ART WORKS

電話番号:050-3199-1554

創立

2015年11月10日(オーストラリア)
2017年10月25日(日本)

従業員数

224名 (うち日本従業員31名)(2021年9月現在)

事業展開

2015年 オーストラリア

2017年 日本

2021年 韓国

事業内容

Koala Sleep Japanは親会社であるKoala Sleep Pty Ltd Australiaの指示のもと、家具・インテリア用品(ホームファニシング商品)の輸入・流通および販売事業を行う。

取引銀行

みずほ銀行

2015年ー2021年

2015年

オーストラリアで創業。


2017年

Koala Sleep Japan KKを設立。日本でいち早く寝具・家具ブランドとしてD2C(メーカー直販)のビジネスモデルを採用し、最新のオンラインショッピング体験を提供。また2017年以降、世界自然保護基金(WWF)とのパートナーシップ締結により、150万豪ドル以上をコアラマットレスやコアラソファー、コアラソファーベッドの売上の中から寄付しています。


2019年 - 2020年

2019年12月にコアラピロー(枕)、2020年6月にコアラベッドフレームの販売を開始。その後、コアラソファーやコアラソファーベッドをはじめとする、日常生活を彩る家具も展開。


2021年

2021年5月に在宅勤務に最適なコアワワークデスク・コアラワークチェアを、7月にはNew コアラマットレスとNew コアラマットレス BREEZEの新シリーズの販売を開始。

採用情報

コアラの東京オフィスでは、常に優秀な人材を探しています。現在募集中の求人はこちらから。